2010年02月18日

au LISMO PORTでちょっとした思い出アルバム

我輩、携帯電話はauを使ってます。

auには、LISMO PORTっていう携帯電話とパソコンを繋ぐソフトウェアがあり、無料で配布されています。

先日、携帯電話のデータを引っこ抜きたくて、こいつをパソコンにインストールしました。


昔、同様のソフトウェアを使ってた人間から見ると、今のは中々に出来は良くなったのですが、記事にしたかったのは向上したとこを誉めるためではないです。
面白かった所があって、記事にしてみました。

それは、カレンダーに自分が携帯電話で撮影した写真が日毎に嵌め込まれて月単位で表示される機能です。(本当はスケジューラーの機能画面だと思う。)
我輩は携帯電話で飯や人や風景をパシャパシャ撮るんですが、パソコンの画面でそれを一望できるのは見ていて壮観でした。

まるで、アルバムを開いて過去を懐かしむような楽しみ方が出来ます。
ラーメンの写真すら思い出の1ページに早変わりです。
逆に画面が無い週なんかも、なんで無いかを思い出すと
「あ〜あれか、あの忙しい時か」
となります。
見せ方が変わると、楽しみ方が変わるもんですな。

au使ってる写メ好きはオススメです。やってみて。

例でござんす。

posted by ナカタ編集長 at 01:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 普通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/141472818

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。