2009年09月07日

本田くんをどう使うか

本田△

オランダとの親善試合を観た。


本田くんをどう使うか。
ムラはあるが、彼の能力は素晴らしい。


昔、職場でもこういうタイプの奴が居た。

仕事は出来る能力はある。
自分の意見もある。
しかし、若干空気が読めない。

空気を読むことは、チームで動く事にはある程度は必要な能力なのに、それを軽んじているのだと思う。
周りに何て言われようがお構いなし。
わが道を行くし、わが道を作ることでしか生きられない。
(ま、ウチのチームに居たソイツは転職したけどね)


本田くんもそんな感じだ。

彼中心で彼の言うとおりに出来るなら、彼は生きるし仕事も出来る。
しかし、チームの中で「駒」に成り切れない。
それが強みであるが、弱みでもある。
中田英寿と重なって見える人が居るのは、そういった素養が見える所だと思う。
日本的社会では不器用に写る不幸。

そういう所がオランダ戦でも見えた。
サッカーの流れは分っているが、空気を読むのが苦手なので、試合に出てきても、何をして良いのかが解っていない。
正確には「本人は何かをしようとしているのは解るが、それが期待されている所と違うのが理解できていない。」かな。

今のままで彼を生かすには
先発で使って
彼にフィットする選手を集めて
彼中心の戦術立てて
監督も心中するしかない。
オランダの2部上がりのチームなら出来る事だが、代表では果たしてそれが可能か?

多分、NOだ。

本田くんが相当に歩み寄るか、代表が覚悟を決めるか。
但し、本田くんが歩み寄って、彼の魅力だけを残せるかという課題もあるだろう。
結局、レフティの中村くんが健在とされているウチは難しいかな。

今の親善試合で解決できない課題が見えてしまって、マジでベスト4狙うっていう賭けをするなら、監督は岡田さんだし
「カズ、三浦カズ」
の再来をやってこともあるか?

いや、無いな。
きっと彼は正しいけど、今の代表では正しくないから。

posted by ナカタ編集長 at 22:08| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
フォワードで使ったらよいと想いまっす。
Posted by コバ at 2009年09月08日 19:58
他の選手もフリーキック蹴りたいってドンドン主張できる。そんな代表がみたいて゛す
Posted by さかき at 2009年09月09日 09:53
ボールを貰いに行く動きが出来ないからねー。
FWより1.5〜2列目じゃね?>コバ

フリーキックに対する中村くん(左)の執着心は凄いからね。
これで何度も救ってきたっていう自負もあるし。
自らが生きる道だってのもあるし。
不可侵になりすぎちゃってるのはあるよねー。
トルシエが選ばなかった選手ですから色々あります。>さかき
Posted by ナカタ at 2009年09月10日 00:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。