2008年10月31日

チャレンジ三宅島'08モーターサイクルフェスティバル

今年で2回目の本イベント。
表題のイベント
ホンダもヤマハもカワサキもスポンサーに無いのが「へー」って感じでしたが、何だか不穏な動きがあったんだね。

石原知事は言葉が汚いけど、この手の事で真意としては間違った事を言わない。
言葉尻とか細かい数値で、彼を気に入らない方々は揚げ足取るけどね。

そんで出たのが下の動画。

石原都知事、ホンダを名指しで批判


知事の言うとおり、本大会に関する車&バイクメディアの記事は見たことが無い。(小さいのであったかもしれませんが、あってもその程度)

こういうイベントは「車やバイク」が日本という国で「文化」になる一歩だと思うんですがね。
バイクなんて、自動車より逆風吹きまくってんだから。

色々と都の対応に至らない部分はあったんでしょうけど、世界を代表するメーカーなら、小さな祭りに名前だけでも貸してやれよと思う。
来年はコジれなきゃいいけど。
posted by ナカタ編集長 at 01:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | くるま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108850400

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。