2010年03月31日

思いつきで施策を出すな

エコカー優遇検討=新たな高速道割引で−国交省

何が何だか解らん理由でエコっぽいのが、また優遇だ。
こんなのエコを語った新たな消費促進だ。
健康詐欺と同レベルのエコ詐欺だ。

週末高速1,000円打ち止めは、地方経済活性化っていう目的ではじめた事で、自動車販売の底上げが目的じゃないし、ましてやエコでもない。

例えば、プリウスを極悪燃費で運転することだって可能だし、HVのレクサスLS600はエコカーに入るの?
そもそも軽自動車がエコカーと同じ理由ってなに?
軽自動車が増えると二酸化炭素排出量が減るの?
つーか、エコ=二酸化炭素排出量削減なの?

今乗っている車を大切に燃費良く乗るほうが、最終的に地球に対してエコなんじゃねーの?
4年毎に新車のプリウスを買うことはエコなのか?

エコで消費を促進するのは、似非エコなんで止めてほしい。
ブラウン管テレビを捨てることでエコポイントって何だよ。
地デジ化の推進のための大型液晶テレビであって、実際はエコのためじゃないだろ。

国として本当にエコしたいなら「もったいない」がエコとして評価される施策を求めるし、「日本のエコ」が指し示す目標を明確にしてから、検討してほしい。
プリウス作るのに、どんだけ二酸化炭素が必要なのか考えてから提言しろ!

posted by ナカタ編集長 at 15:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | くるま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

20周年アニバーサリーライブ“東京スカパラダイス国技館”

20周年記念ライブである東京スカパラ国技館に行ってきました。

名前のとおり両国国技館で開催とあってアイデア満載。

流石は国技館ライブ。
升席には特製のスカパラ座布団があったり、事前の館内放送で座布団投げ込み禁止の放送があったり、スカパラメンバーの幟(のぼり)が出てたり。
お土産(グッズ)には饅頭まで!?
スカパラの幟

ライブのステージも円形になっており、なんと回転までしちゃう仕掛けもある。
回転するステージ

ワタクシは向正面2階席からだったんですが、360度が客席となる円形ステージは照明がめちゃくちゃカッコいい。
照明さんは遣り甲斐あったんじゃないだろうか。

演目も最新アルバムからだけでなく、スペシャルメドレーもあり、ハプニングやペドラーズ、MONSTER ROCK、YOU DON'T KNOW(WHAT SKA IS)、君と僕など過去の曲も演奏。
古い曲も好きなワタクシには嬉しい内容でした。
しかもアンコールでは、奥田民生が登場!
当然?「流星とバラード」を歌いました。

個人的には民生の登場はあるかな?
と思ってましたが、アンコール前に「美しく燃える森」(過去に民生のゲストボーカルで作った曲)をインストバージョンで演奏してしまったので「あれ?こないかな?」と思っていた所に突然登場したので、驚きました。
民生登場時の会場のテンションは異常だったことから、みんな「来ないかな?」って思ってたのかも。

そして、民生があの「めくれたオレンジ」まで歌いました。田島真男じゃないバージョンなんて始めて聴きましたよ。

アンコールが終わっても会場の熱気は収まらず、10分ほど拍手が鳴り止まず。
観念したのか、感動したのか、まさかの2回目のアンコール。
そんな彼らが大好きなのであります。
アンコールで、升席の全員がスカパラのロゴが入った青い座布団をかざして声援を送るのは、マスゲームみたいな感じで、ちょっと感動的な風景でした。
青い座布団をかざすお客さん達

それにしても彼らの20周年は決して順風満帆では無かったはず。
ギムラも青木さんも冷牟田さんもステージには居ないけど、それで良いのだ。それでも彼らは進むんだ。エラい。意味ある時間をすごした「20周年」。
次は25周年めざして頑張ってください。

posted by ナカタ編集長 at 01:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

女優ってなんだよ

「花のあと」って映画とドラマ「ブザービート」のせいで、「女優・北川景子」という言葉が成立してしまった。

日本人は今一度、「女優」の定義を見つめなおす時期に来ているのではないだろうか。
「女優」のピンチだよ。


俳優ってのは「映画・演劇などで、劇中の人物を演ずることを職業とする人。役者。」って事らしいです。(from goo辞書)
それの女版が「女優」なんだろ。

歌えなくて、踊れなくて、トークも出来ない、かわいいだけだし、とりあえずで付いちゃう肩書きが「女優」なのか。
元モデルくらいが正しい表記だと思うぞ「北川景子」。
どうなんだ「北川景子」。
事務所の方針か何かしらんが、凄く恥ずかしいぞ「女優・北川景子」。

まあ、確かに可愛いんだけどね「北川景子」。
そんなの関係ないじゃん「北川景子」。
現状のレベルで「女優」は冗談キツいです「女優・北川景子」。


アメリカロールが寿司かどうかって判断よりも簡単なレベルで、北川景子は「女優」では無い。
演技をしたことはあるかもしれないけど、職業にはなってない。
どう観ても、不器用な「北川景子」に、「女優」の肩書きは現状厳しいだろ。

「モデル」→「タレント」→「女優」の「タレント」ならギリギリで許す。
だから「タレント・北川景子」だ。
絶対、しっくり来るけどな。

posted by ナカタ編集長 at 18:52| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

radiko.jp

radiko.jp

ついに本日、radiko.jpの試験運用が始まった!

インターネットでちゃんとラジオが聴ける。
ラジオの歴史が変わる瞬間です。

ポッドキャストと違って、CMやら音楽やら全部普通に聴ける。

インターネットしながら、ラジオが聴ける。
ぶっちゃけ、ラジオよりちゃんと聴ける。

ラジオの再繁栄への一歩なのか、荒廃への一歩なのか。
在京、在阪にプロキシサーバを立てれば、全国どっからでも聴けちゃう?
今後も色々と議論がありそうですが、地デジ化よりこっちの方が嬉しいな。
ラジオはアナログとネットでいきませんか。

posted by ナカタ編集長 at 20:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | TV&RADIO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。