2009年04月29日

ダイヤモンド☆ユカイ師匠の使い方を探すレース

最近、時々バラエティ番組でダイヤモンド☆ユカイ師匠が出てますが、いまいちしっくり来ません。

毎回、見てるこっちが冷や冷やモンです。
何かNGな発言をしてしまうんでは無かろうか。。。
会場がどんびきするような変な事を言い出すんじゃなかろうか。。。
どこか少し恥かしい気持ちになります。

でも、「何かが」面白くてブレイクしてしまいそうな文化人枠タレントとして、やっていけそうな雰囲気を感じさせるのは確かです。

野球で言えば、野村再生工場に入れておけば、4人目の先発投手で行けそうな雰囲気はあると感じます。

恐らく、テレビ局の方々も師匠のそういう雰囲気に気づいてはいるんでしょうが、いまいち使い方が判明していません。
熱血トーク路線?元音楽家文化人路線?天然キャラ路線?農家路線?

学会枠で当選しているロードの人みたくはなってほしくないですが、先に書いた師匠の「何かが」を早々にTV局の人々に探しもらって、僕達が安心してテレビの中の師匠を見れるようにして欲しいです。
不況のあおりで鉄板じゃないタレントを使うのは大変でしょうが、こんな時代だからこそ、新星の一本釣りでお願いします。


なお、ちなみに僕は師匠の居る(居た?)「レッド・ウォーリアーズ」の曲は聴いたことありません。
posted by ナカタ編集長 at 13:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。