2008年07月25日

浦和レッズ、困ったなー

「また」とか書きたくないんだけど、浦和レッズサポータが暴れました

ワタクシは川崎ファンであり、自称サポータですが、最近の老舗クラブのサポータにあまり尊敬できません。

川崎がJ1に上がった頃は
「やっぱJ1のクラブって応援が凄いな〜」
とか憧れに近い眼差しでした。

でも、最近思うのは、老舗チームサポーターのコアな部分に「ピースフル」が基本として無いところです。
マリノスやガンバなんかも少なからずそう感じます。
まあ、仲良しごっこしろって話じゃ無いんですがね。

浦和は、特に人気チームだけに叩かれるだろうけど、他サポが騒いでいるのが「出る杭は打たれる」だけじゃないところを感じて欲しいです。
あまりにも情けないです。
確かに最近の浦和は本当にしょっぼい試合をする。
他サポの俺が見ていてもストレスフルなのは分かる。

でも、浦和サポーターには日本を代表するクラブのサポーターであることに誇りを持って、もっと頑張らないと困る。
日本のサッカー文化を引っ張って行くくらいの気概が欲しいです。
あの素晴らしいスタジアムで満員のサポーター集めてサッカー出来ている事を継続させる為に尽力してほしいです。

チームスタッフももっと紳士に取り組まないと。
「表沙汰にならなきゃOK」っていうんじゃ、最速で腐っていきますよ。

これはもう周りは騒ぐことしか出来ないです。
クラブとサポの自浄努力しか成し得ない事なんで頑張ってほしいっす!
posted by ナカタ編集長 at 19:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

iPhone 3Gに何を求めるか。俺は要らない。

iPhone 3G、ちょっとダメみたいですね。

先週末、実機を銀座のAppleショップで触ってみたんですが、まず電話として使いにくいな〜というのが第一印象。
操作の慣れ以前の問題として、電話&メールの操作性がイケてないと感じました。
携帯電話では無く、別のモノに「電話も一応可能」な機能が付いているくらいに考えた方が良さそうです。

ビジネスの面から言えば
「電波が入って」「話しやすくて」「バッテリーが持って」という基本的でありコアとなる3つのニーズのうち、後ろの2つの評判もよろしく無いので、仕事で携帯電話使いまくる人は、まず避けるんだろうなーと感じます。

早速、こんな記事もでてますしね。
iPhone 3G のダメダメなところまとめ

書いてある事を見ると、ちょっと厳しそうですね。
少なくともワタクシは要りません。
ワンセグが事の外、便利だと知ってしまったので。
ブラウザも携帯用&フルブラウザの二刀流の方が都合いいことも知ったし。


日本のメーカーが繰り広げている携帯電話の機能やサービスの争いって、多分相当に凄いと思う。
iPhoneが日本の携帯電話より勝っている部分って「ブランド」だけのように感じました。

なんとなく名前だけで革新的な物を求めていた人が購入しちゃうと辛いかなーって思います。


散々悪口言ってますが、明日から始まるフジロックフェスティバルで、iPhoneはある種の真価を問われるように思ってます。

なぜか?
現地からBLOGやSNSで記事をUPしようとしている人が多いみたいなので、そこで今までに無いような事が起こったなら、その機能を求めて間違いなくヒットするように思う。
ユーザの生の声以上のものが、そこに記事として現れれば、欲しいって思っている人の背中を押しちゃうでしょ。


もう、携帯電話という物体に、電話である事を求めていない時代ってのが来るかもね。よく分からんけど。
posted by ナカタ編集長 at 12:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 普通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

「ROOKIES」を打ち切って「恋空」はギャグだろ

TBSが土曜8時で奮闘していた「ROOKIES」を打ち切って、次は「恋空」だって。
ギャグだと思ったよ。

本当にセンス無いTV局だ。
「恋空」なら「めちゃイケ」見るよ。マトモな思考力があるなら。
確実に「ROOKIES」を侮ってる感じが伝わる。

当初、石丸プロデューサーが「最後まで描き切る」って言ってたから半分くらい見てたんだけど、結局1クールで終了。
現場じゃ2クールやるつもりだったんだろ。
どうやら漫画同様で打ち切り的な感じ。

ドラマには原作(漫画)とは違った面白さがあり、視聴率もあの激戦区では相当に良いと感じていたのだが。。。
それが「恋空」になるなんて。センス無さ過ぎ。

「恋空」じゃ、今「ROOKIES」を見てる客を引き継げないだろ。
頑張った視聴率をみすみす捨てる行為だ。

でも局側は捨てる気は一切無し。
満を持して大ネタ投入なんだろうけど、その時点で甘い。
どう見ても今更だろ。
絶対的に爆発しないネタを取った編成や上層部の判断は逃げているとしか思えない。


そういえば、TBSは圧倒的にタレント名が頭に付いた番組が多い。
「金スマ」「さんちゃんねる」「ひみつのアラシちゃん」「朝ズバ」「オビラジ」「フレンドパーク」などなど

番組タイトルからして、キャラや人気に少しでも頼っちゃってる。
こんな局は他じゃ無い。
「恋空」という選択も過去の成功に縋りたいんだろう。
自力だけじゃ視聴者を相手に出来ないTV局が現在のTBSの実力なんだろうな。残念な局です。
posted by ナカタ編集長 at 11:29| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | TV&RADIO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

JR鶴見線って凄い

JR鶴見線が凄いんですね。

川崎にも住んでたワタクシでしたが
こんな凄い路線があるなんて知りませんでした。

並み居る駅はツワモノ揃いです。

海芝浦駅とか
大川駅とか
国道駅とか。。。

ネットで検索してみてください。
凄いですよ。。。

行き止まりにゾクゾク感を感じるワタクシとしては
このスポットは溜まりません。

ちょっと行ってみようかな〜。
posted by ナカタ編集長 at 01:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱いぜ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

【ドルチェ】嫌いなだけかもしれないが【ガッバーナ】

電車に居た方の話です。

・お坊ちゃんカット
・30代中盤
・金太郎顔
・赤ほっぺ&若干色黒

が、普通の喪服にデカいドルガバマーク(DG)のバックルが付いたベルトをしていました。

ドルガバのベルト
↑こんなのです。

変身ベルトかよ。です。

明らかにベルトだけが浮いている。
視線は自然とD&Gにロックオンされます。

俺は「絶対に無い」だと思うんだけど、どういう事なんだ。

場違いじゃねーの?
趣味で済むの?
そのベルト、どう見ても葬式用じゃないよね?

妄想したよ。

家族で行ったハワイ旅行。
調子に乗って免税店でドルガバ買っちゃったけど、あれから使う機会無い。
本日思い切っちゃっいました。


とかか?


つーかさ
あのデカいロゴは大抵の日本人にとても似合わないように思う。

下品に着こなすシャネルに匹敵するギャグアイテムだと思う。
微妙な威圧感がいいのか?

すごく不思議です。
posted by ナカタ編集長 at 18:21| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

CAR検定を受験するの巻

CAR検会場にて

前に書いた自動車文化検定(CAR検)ですが本日受験してきました。

会場は物知り小学生みたいのから、60代半ばのオジマサまで。
すげーオタクみたいのは以外と少なくて、30〜50代くらいの人が多かったのかな?
普通の若い男や女も結構いたけどね。全然、車に興味無さそうに見える人もいたけど、見かけじゃ分からんもんだ。
よく見ると、車関連のTシャツとか、キャップとか被ってる人が多かったってのは、気にし過ぎかご愛嬌のどっちかでしょう。


ワタクシは2級と3級を併願したんですが、出来は「まあまあ」。
2級は取れないかも。4択なので運次第ですかね。

勉強したけど、ちょくちょく知らない事が出てくる。
歴史の教科書とテストの関係みたいに書いてある事しか出ないならいいけど、書いてない事が普通に出題されるから辛い。
合否判定は8月上旬だとか。
受かるといいなー。

結果も出てませんが総括すれば、今回の受験で車についてより詳しくなれたのは良かったよ。うんうん。(と逃げてみる)


そういえば、受験会場に永遠の28才こと吉田由美が居たよ。

前に「
コージ&由美の リベンジ! “CAR検”
」を記事を斜め読みしてたからちょっと笑えた。
(ちなみに記事で一番笑えるのは小沢コージの胸空き写真。ボタンの留め方教えてあげてくれ。)

ちなみに彼女も2、3級を併願してたみたいです。
試験が始まるギリギリ前に入ってきて、終わる直前に会場を後にしてたよ。
マネージャーみたいな人もフラフラと居たし、なんか殆ど芸能人な感じ。
勘違いな感じが非常に気分悪いけど、まあ四十路を超えて体張って頑張るのは大変だと思うのでシャレと受け取って許してやろうではないか。
芸能人は芸能人ぶらないと、ステータスは保てないのだ。

しかし、自動車雑誌関連じゃ、あのポジションは彼女の独壇場だもんだ。
早々に若い方が誰か奪ってしまえよ。と思う。
が、あのバブルを通ってきた感じが今の若い方々には出せないかもね。

来年も彼女が3級を受験してたら相当に面白いんだけどな。
posted by ナカタ編集長 at 18:43| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | くるま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

モンスターペアレント

米倉涼子が主演の新番組「モンスターペアレント」ですが、てっきり米倉がモンスターな親役だと思ってたよ。

まさか弁護士役だとは・・・。
ありえへんわ〜。

南野陽子がモンスターで、対峙するのが米倉だって。
ゴジラVSメカゴジラみたいなもんか。



あと

なんつーか。
この手のドラマですが、無駄に社会派ぶったりせずに、水戸黄門方式の一話完結勧善懲悪方式で、モンスターを退治してくドラマとかにしちゃえば良いんじゃねーでしょうか。



そんでね

モンスターとダメ教師はある意味セットで発生しているのでは無いかと感じる。
ダメ教師が蔓延ると、モンスターは教師に不信感でかかってくるだろうし。
あと少子化で、親がエネルギー余ってんでしょう。
世の先行き不安が、そういう所で鬱憤として出てくるんだと思うけどね。

ダメ教師もモンスターも、教育に関する政治の負のPDCAサイクルが作り出した産物なのかな。
根本解決は政治しかねーか!?
posted by ナカタ編集長 at 15:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TV&RADIO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。