2008年03月30日

飲ミニケーションって大事よ

「飲ミニケーション」

なんか、バカにしたくなるフレーズです。
だけど、コレが出来ない奴で仕事が出来る奴は見たこと無い。

俺も大事な活動だと年々思うようになってきた。


構成要素は2つあって、まずは組織の面。
飲ミニケーションが無い組織は、飲ミニケーション以外でこの活動にあたる代替活動を持っている高等な組織か、そもそも飲ミニケーションを行うレベルまでに至っていない弱い組織。
つまる所、アップルやGoogleみたいな所は別にして、飲ミニケーションの代替活動なんて持っていない。
よって、ベーシックに飲ミニケーションが必要となる。

次に人の面。
飲ミニケーションを「酒飲みの場」だとしか考えないで参加しないような、損得勘定が下手な人や、学生的飲み会の延長線上としてしか考えていないアホな人。
こういう人種は大抵の仕事に不向きであり、仕事が出来ない事と同意になる。

つーことで無いでしょうか。
飲ミニケーションが無い所も、参加しない奴もダメって事。

仕事を上手くやろうとすればする程、仕事の枠だけでは乗り越えられない所って出てくる。
その時に必要な力を養う手段として、飲ミニケーションが大事なんだよ。

別に飲めなくたって良い。
日頃されないダメだしをされるだけでも、全然違うと思う。

少なくとも多くのオトナが、飲ミニケーションをコミュニケーションの重要な場と位置付けしてる以上、そこを上手く使ってやろうと思うくらいじゃなきゃ、ワカモノもダメだと思うけどね。

以上です。
posted by ナカタ編集長 at 02:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 普通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

岡ちゃんじゃ辛いかも

先ほど終わった、W杯予選のバーレーン×日本の感想。

岡田監督じゃ辛いのかも。
今日のゲームは何にも無かった。むしろ無駄に時間と試合を使った。

岡田監督は監督業としてマイナス要因しか見えなかった。
良いところがあるとすれば、山瀬→遠藤、安田→山岸にスイッチしたところだけかな。
いや、良いというより、マイナスを0に戻しただけ。

そもそも何で、山瀬と安田をスタメンに使ったのか。
あれじゃ「未完成でも自慢の連携」が全く出来ないよ。
鈴木も中村も中盤は采配に殺されていた。
山瀬も安田も交代要員としては優秀だけど、スターターとしてはまだまだダメだと思う。

最低でも前半だけでキッチリ交代すべきレベルだったと思う。
山瀬への優しさが仇になってると感じた。

岡田さんは遠藤にオシムの残光にプレッシャー感じてるのかな。
自分のカラーを出したいのかも。
その極めつけが玉田投入だと思うし。
なんで玉田なんだ。ウロウロしてたし玉田も困ったんじゃないか。

普通のメンバーで普通にやってれば、少なくともあの寂しいシュート数は無かっただろうし、ああいう展開も無かったと思う。

工夫するところ、エゴを出すところ、ドッシリいくところ。
監督として、そんなツボを押さえていかないとね。
采配する人として、ちょっとブランクがあるのかな。

ともかく、全くもって何も無い。失った時間だ。
準備時間が無いという問題とは別に、個人的には更迭に値するくらい厳しい試合でした。

南アフリカには行けないかもね。
ガッカリしたよ。
posted by ナカタ編集長 at 01:38| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

久々にCHAGE&ASKAを聴くのも良いもんだ

先日、どこかの店で有線放送で流れるCHAGE&ASKAの曲を聴いた。

中学生くらいの時に良く聴いていた、SUPER BEST 2に入ってた曲だと思った。

あれは凄く売れた。
当時、ドリカムのThe Swinging Starとチャゲアスのこれは皆持ってた気がする。

ああ、あんなに好きだったのに。。。
既にタイトルなど正確に覚えてないことにガッカリした。

でも、変わりに改めて聴くという事が出来た。
飽きる程聴いて、飽きちゃってたものだけど、15年くらい経つとまた違う味わいもある。
で、今の曲みたいにガッツリしてないし、シンプルでいい曲でいい詩だなと思った。

「帰り道の風のように 君を抱いて行こう」
という頭の所がとても印象に残った。

中学生の頃は考えてなかったけど、とても雰囲気のある詩だ。
そしてとても平和だ。
極々自然でとっても穏やか。

昔、中国でCHAGE&ASKAが人気があるって話があった。
彼らももう一度、これを聴いてちょっと冷静に、平和にならんでしょうかね。

ちなみに、この歌詞で調べたら、タイトルは「if」という曲だった。

なるほど、やっぱりSUPER BEST 2に入ってる曲だった。
久々に聴いてみるかなーと思った。
posted by ナカタ編集長 at 05:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

長野での「フリーチベット!」プライスレス

本当にビビってるんだな。中国は。実に余計だ。

中国が「批判プラカード掲げるな」 長野の聖火リレー

posted by ナカタ編集長 at 23:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 色んなスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

勝てない川崎

川崎フロンターレが、本当に勝てない。


開幕戦で見た絶望感は未だに拭えず。

オジェックが解任されたのは、対岸の火事ではないくらいの事態が起きている。

守ってリズムを作れるチームでは無いが、試合巧者が居ない。
ボールを持って落ち着けたり、一瞬の時間を作れる人が居ない。
マギヌンが抜けたのが大きいと思う。

今シーズンは、新入りも多く、チームの意識を統一したいが、代表で中心選手が抜けたりする状況があることもマイナス要因だ。
そういう事に慣れてるチームではないしね。

そこで個人的に頑張ってもらいたいのが、代表に呼ばれていない真ん中の選手。
MFの大橋選手あたりに爆発してもらいたいなあ。
まだまだアレだけど、彼はパスが出せる人だと思う。

完成すれば、すっごいチームになる素材はある。
関塚監督、がんばってよ。
posted by ナカタ編集長 at 23:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

チベットを応援したくなる

こういうのを見ると、チベットを応援したくなるんだよね。


チベット問題に厳しい視線を



ダライ・ラマ法王日本代表部事務所からのアピール/日本の皆さまへ


今回の件を、オリンピックで政治的な云々するのはダライ・ラマが言うとおり良くない。
話を本質では無いところでコジらせるだけだ。
福田が総理大臣の間は無いだろけど、日本以外の国でもモスクワ五輪みたいなのは辞めてほしい。

だけど
「オリンピックは、地上に生きるすべての人々の平和、自由、調和を象徴しています。」
というダライ・ラマの発言を、中国も心から言えるようにする対応は即刻した方がいい。

チベットで中国が行っている事が本当なら
「平和、自由、調和」
なんて口が裂けても言えないはずだ。
そして今のところ中国の広報がどれだけ叫ぼうが
本当では無い事を言ってるようにしか聞こえない。
posted by ナカタ編集長 at 14:07| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

TBSラジオ「伊集院光 日曜日の秘密基地」が終わる。

いやね、ものすごーく思い出のある番組なんですよ。
ここ数年は仕事の無い日曜のあの時間帯っていえば、俺は大体運転してるんですよ。
モノより思い出。
思い出のBGMみたいなモノです。
いつも新鮮な面白さで伊集院を聞く。
あのラジオを聴いてる訳ですよ。

確かにここ1年ほど、番組内でお客さんを招いてトークするコーナーを聞いてて、伊集院の中で葛藤があるんだろうな、と思う節もあった。
でも、やっぱりあの安定感と面白さのバランスって凄いし続けて欲しいと思ったのは確かです。
実に惜しいけど、実に伊集院っぽくもあるので、そこがまた良くもあるのも悔しい。
だから「月曜深夜」だけは続けてくれ。

最終回も忘れずに聴きたいです。
posted by ナカタ編集長 at 22:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TV&RADIO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

逆転裁判を作れるサイト

楽しそうなので作ってみた。
我ながら酷い出来だ。









困ったら殺してしまえ。
ですな。

とりあえずココで作れるよ。

http://editor.pc-saiban.jp/index.html
posted by ナカタ編集長 at 21:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

広末涼子、浄化計画、継続中

松坂世代の裏エース、広末涼子が離婚した。

いや、まだ離婚してなかったの?って所だろうか。

今回の一件も「からだ巡茶」のCMで発表された一大プロジェクト
「広末涼子、浄化計画」
が、世に分かる形で現れた結果の一部なんだろう。

次はどう浄化されていくのだろうか。。。って、離婚は浄化なのか?

あ、旧ダンナから広末(毒)を浄化したってこと?
そういう事だったのか。。。深いぞ「からだ巡茶」。


ともかく、汚れていく広末の今後に期待です。
posted by ナカタ編集長 at 10:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

ちょっと嫌い

あのさ
ソフトバンクのディズニー携帯のCMに出てる外国人娘ってナニモノ?

無駄に重ねた歌声とか、ゴツく見えるアゴと不相応に見えてしまうメイクが気になって嫌いです。

だいたいディズニー携帯のCMなのに、ディズニーより格段に目立ってるし。

見る度に嫌いになります。

これは恋ではありません。
ちょっと嫌いなんです。
posted by ナカタ編集長 at 10:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。