2006年12月29日

ノー・モア・「TR出演」→「紅白出場」

タイトルにしたNHKの出世街道?である
トップランナー(TR)でゲスト出演」→「紅白の若手枠で出場」
って、お決まりコースが嫌いです。

何で嫌いかってーと
TRって番組は胡散臭いナチュラル臭を出している事について、眼をつぶってあげれば、中々に面白い番組だと思う。
ゲストの人選も民放じゃ難しそうな渋い業界の人を引っ張ってきたりとNHKらしさもあるし。

だけど、たま〜に内容が紙みたいにペラペラな人が出ていて
「なんで、こいつが出るのかな?」
という回がある。

そういうのに限って「紅白出場決定!」となっているのを見ると
出演者に箔付ける為に出演させてんじゃねーの?
紅白出演交渉の踏み台にしてんじゃねーの?
と思ってしまう。

なんかね、そういうのを感じると、他の本当にトップランナーな方々に対して失礼じゃねーのか?ってことです。

別にアクアタイムズがどうとか、シーモがどうとか、アンジェラがどうとかって意味じゃないよ。
両方の番組に出るべくして出てる人もいるのは認めます。
あくまでNHK側への感想です。(オレは何を恐れているんだ。)

まあ、そういうのを感じると大晦日はNHKじゃ無くなってしまう訳です。
posted by ナカタ編集長 at 16:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TV&RADIO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

合掌2006 パート2

今度はJBことジェームス・ブラウンが。。。

急死ってのが彼っぽいけど。
うーぬ。

しぶとく長生きするタイプだと思ってたんだけどな〜。
残念っす。


合掌。
posted by ナカタ編集長 at 23:56| 東京 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

【タテイシ写真館】オシャレディ

オシャレディ


今宵あなたはオシャレディ。



メリークリスマス。オシャレディ。
posted by ナカタ編集長 at 23:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 普通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

陽水でブレイド

いや〜。
トヨタの新車ブレイドのCMに井上陽水のメイクアップシャドウを使ってくるとは思わなかったよ。
見た瞬間、ニヤついてしまった。

車の方はコンパクトカーで2リッター超えってのは、日本でもマツダがアクセラでやってるし新しい事では無い。
でもトヨタは分りやすい上級っぽさを宣伝するのが上手いな〜という感じ。
また比べる対象がマツダで悪いんだけど、ベリーサなんて丁寧に作ってあるんだけど、ユーザ側には分りにくいんだよね。
窓ガラスが厚かったり、シートのステッチが凝ってたりとか。
トヨタのイストなんか、本当に作りはショボいんだけど、テレビなんかで見ると上級っぽく見える。
とはいえ、日産のティーダにせよベリーサにせよ、国内向けの上級志向なのでVS欧州を見据えたブレイドはどんなもんかな〜って感じで楽しみです。
早く生で見てみたい。

公式サイトを見た感じだと
1.車重が多すぎるように思う。
約1.4tはライバル車(VWあたり)より重い。エンジンが重たいのかな?

2.エクステリアは普通のトヨタ車。
後ろから見ると昔のスターレット(画像参照)っぽい。
特にリアコンピーネーションランプがね。
冒険してない具合は国内向けなのかな〜って感じ。
カローラやヴィッツ、オーリスの家庭向けの顔とは系統が若干違うので、その辺で差別化ってところだろうか。
スターレットの後ろから

3.木目パネルのオプションあり。
この辺も国内の乗り換え客向けかな〜って感じ。

4.価格が220万円。
高い。VWと価格までガチンコしてきた。
あと、50万くらい積んで「レクサス」で出しちゃダメなんだろうかな〜。
4WDなら250万円。スバルのレガシィ(NA)がラクに買える。

トータルで見ると、昔トヨタのセダン乗ってた若めのオジサンあたりに「チョイ悪」を植えつけて買わせる感じなのかな。価格的にもオプション的にも。
(井上陽水っていうピックアップもその辺を意識していると思う。)
1.4tの車重もエンジンが重いだけじゃなくて静粛性を高めた結果なんだと思う(あくまで予想だけどね)。
これがレクサス以降のトヨタが提供するプレミアム感の1つの答えなんでしょう。
考えていくと、コンセプトやパッケージングはとっても難しかったんじゃないかと思う。

ハッチバックは日本では受けないだけに、客の意識をどれだけ変えられるかってところが売れ行きに直結だと思います。
ハッチバック好きのナカタとしては、頑張ってもらいたいところです。
posted by ナカタ編集長 at 12:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | くるま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

年末日記2006

※ノンフィクションですが、フィクションだと思って読んでください。


今日、コンビニに行ったら30代くらいの、半分ハゲで痩せたのオッサンがレジをしていた。

商品を出して
レジをしてもらってる間に彼の顔の当たりを見ながら
「こんな夜にコンビニでバイトするオッサンってのも寂しいもんだな〜」
「なんか、幸薄そうだな〜」
と思った。

ちょっとボーッとして
お金出して、おつりを受け取る時に
フッと、彼の名札に目が行った。

そこには
くろうだ

と書いてあった。

もう一回読んでみたが「くろだ」ではなく
やはり「くろうだ」だった。

あくまで想像だが、彼は苦労してるんだな〜と思った。
そんな年末でした。


おわり。
posted by ナカタ編集長 at 23:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

合掌2006

なんだか総決算みたいな訃報ばかりで悲しいです。

ずっと元気な人なんてありえないけど、そうだと思っちゃうところがアレですね。
特に中島なんて、来春あたり復帰なんて話も出てたし。。。


岸田今日子さん
青島幸男さん
カンニング中島さん


ご冥福をお祈りいたします。
合掌。
posted by ナカタ編集長 at 22:24| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

漢字って凄いね。。。

漢字か?

これで漢字らしい。(ちなみにこれで1字ね。)
ドット絵みたいだ。。。


http://www.geocities.jp/f9305710/henkanji.html


ここから引っ張ってきました。

見ていると、まじかよ。
ってカンジです。(駄洒落かよ)



漢字ってのは情報工学的にいえば、データ量の圧縮が凄いって聞くけど、何とでもなるな〜って思ったよ。
posted by ナカタ編集長 at 23:12| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 普通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

生バルサしました

生ロナウジーニョ

生バルセロナ観てきました。

いや〜。
ミーハー抜きで感動しました。

バルサの選手はみんな上手いんですが、やはり、ロナウジーニョとデコが別格という感想を持ちました。
パス、トラップ、フリーラン、シュート。
すべての動きが正確で美しかったです。

あと、ワンタッチプレイでビックチャンスを簡単に作り出す彼らを見ていると、日本でやっているサッカーとバルサのサッカ−はスポーツが違うくらいの衝撃を感じさてくれました。
実際に目の前でビッグプレイやられると、本当にビビりました。

ちなみに4−0で負けたクラブアメリカもレベルの高い良いチームでした。
バルサとガチンコで戦う彼らが居たからこそ、バルサも輝けたのは無いかと思いました。

日産スタジアムも初体験だったし、とっても良い経験になった、サッカー観戦でした。
posted by ナカタ編集長 at 23:45| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

【小池道】終わった店

061212_2016~01.jpg
遂に終わった。
悲しいけど写真の店は終わってしまった店です。

赤坂店が場所を移転して何ヶ月が過ぎたか分からないが、なんでこの場所にしたのか本当に理解出来ない。

何らかの理由で移転は仕方が無かったのかもしれないが、色々な意味で普通以下のラーメン屋になってしまった。
あれは最悪の選択だったとしか言いようがない。

移転する直前は相当に救いようが無い状態になっていたが、それでも前の店の方が余程マシだった。

個人的には色々と思い出深い店だったので、こっそり贔屓にしていたが、今のままではそう遠く無い未来に潰れてしまうかもしれない。
その前に店長が気付けるか、気付けないか。

まあ気付いても遅いけどね。多分。
posted by ナカタ編集長 at 22:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

住基ネットって

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061209-00000505-yom-soci

バカにしすぎ。

こんなのは設計ミスっていうか。。。

ポンコツだと思う。

DB上から、データを消す(判決からすると削除フラグを立てるではダメなんでしょう)ってのが求められるんだと思うけど、そんな事でサーバダウンが発生するようなシステムなら、そもそも信用しない方が良いぞ。
法律的にも仕様外なので、設計時の要件定義からも外れていた処理なんだろうけど、そこまで影響でるようにしては設計がマズいでしょ。
現実的にどこまでデータを消すかってのもあるんだろうし、データ削除するシステム管理者側もお役人に「正直、責任もてません」って言いたかったんだろうけどね。

うーむ。
お役人システムの限界なのかな〜。
やっぱり、色んなところで危なさに満ちているシステムではありそうだね。
住基ネット。
posted by ナカタ編集長 at 02:53| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

無駄。

神田うの

神田うの 独身最後のウェディングドレス姿を披露



心の底から「どうでもいい」を差し上げたい。


世間は「神田うの」にどれだけのニーズを感じているのだろうか。。。
甚だしいくらい謎だ。
posted by ナカタ編集長 at 22:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱いぜ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。